どんど焼きに行ってきました。

おはようございます。
最初に応援ポチお願いします。
人気ブログランキング

今日は、どんど焼きの日です。
今年 私の北浦地区では、1月12日 日曜日
に午前8時からありました。地域によってそれぞれ日程に
違いは、あります。

さてどんど焼きって何の事?

昔は、小正月 1月15日 成人の日に
決まっていました。
昨年までのお札、お守り、お正月に飾ったしめ縄、門松
松お飾りなどをまとめて火をつけて燃やす年中行事
火祭りを意味します。


ここで焼いたお餅などを食べることで、無病息災
五穀豊穣、家内安全、商売繫盛、子孫繁栄、厄払いなど
を願うと言った意味のある重要なお正月の行事です。


火をつけて燃やし、その灰を家に持ち帰り、家の周りに
巻いて置くと魔よけになると昔から言われています。

私の子供の頃は、各自で、めいめいにしていました。
海の近く、家の近くで、燃やししていました。
今から30年ぐらい前から、近くの神社⛩にお詣りして、
そこで、みんなが、集まり、燃やすような習慣になりました。

その年の41歳になる人達が、お世話します。

お神酒が、出て、ぜんざいとお餅を提供してくれます。
因みに、ぜんざいは、私の義理の弟が、無償で、奉納して
います。
妻の父親が、存命の時から、続けていますから、
もう40年は、続けていると思います。

久々に会う知り合いと話す楽しみがあるのもどんど焼きの
いい所ですね!
今回も色々な人とお話しして帰りました。