一休宗純から学ぶ人生の教え

こんにちは、ライフデザイナーのトンチーです。


最初に応援ポチっとしてくれるとうれしいです。


FBの人気ブログランキング

あなたもよくご存じのトンチのきいた一休さん(1394年~1481年)は、

室町時代に生まれています。

又同時期に親鸞聖人の浄土真宗を忠実に広めた蓮如上人(1415年~1499

年)とも親交があったそうです。

一休さんの句に次のようなものがあります。

襟巻のあたたかそうな黒坊主 こやつの教え 天下一

木彫りで彫られた像は、実は、襟巻であたたかい姿をした親鸞聖人の

事です。

この人の教えは、本当にすばらしい!と詠ったものです。

門松や冥途の旅の一里塚 めでたくもあり、めでたくもなし

正月になるとだれでもおめでとうございますと挨拶をしますね。

しかし、一休さんは、ちょっと違った見方をしています。

一日、一日が過ぎ、やがて一年が過ぎていく。

人生は、死へと向かっていく旅、確実に死に近づいているのだから

何がめでたいことかと皮肉って詠った句がこれです。

死ぬときは、誰もわからない。だからこそその日その日を大切に

しなさい。

とでも言っているようにも聞こえます。

都大路をがい骨をのせた杖でこの句を詠みながら歩いたそうです。

ある時お金持ちの人に初孫が、できたので、一休さんにおめでたい句

を書いてほしいと頼みにきました。

では、と書かれたのが、次の句です。

親死ぬ。子死ぬ。孫が死ぬ。

お金持ちの人は、「一休さん、縁起でもない。私は、めでたい句を

書いてくださいと頼んだのに」とがっかりしました。

するとこんなめでたい句は、ないと切り返しました。

「人の死は、誰も予想がつかない。子が、親より、早く亡くなったり

孫が先にいくこともある。

だから年を老いた人から順番にあの世にいけたら

こんなしあわせな事はないではないか。」とおっしゃいました。

まとめ

人生とは、小舟に乗って川下りをしているが、いつか訪れる死の恐怖

滝つぼに落とされる時が、やがてくる。

不安は、どんな人にもつきまとう。

何のために生まれてきたのか?

何故生きるのか?を死を見つめる事によって考えないといけませんね。

仏教では、このように真剣に死と向き合って生きる大切さを考えている人

の事をまじめな人と言うそうです。

世界ではじめて人種差別撤廃法案を提出した勇気ある日本人

こんにちは、ライフデザイナーのトンチーです。

最初に応援ポチしてくれるとうれしいです。


Facebookランキング

 

15~16世紀にかけて大航海時代が、はじまりました。

当時、スペイン、ポルトガルは、南米に植民地を求め進出し

原住民を迫害したり、家畜と同じように奴隷として虐げました。

それに負けじとイギリス、フランス、オランダもアフリカ、アジアに

植民地を広げ自国の利害のために奴隷として酷使し利益を

むさぼり取って自国を繁栄させていきました。

海賊集団が、有色人種を自分たちの勝ってし放題に略奪

侵略していったいたましい歴史が、あるのです。

白人こそ一番勝れた民族で、有色人種は、人間扱いされてなかった

時代が、長く続いたのです。

有色人種が、はじめて白色人種に勝った戦争

 

アジアの極東に位置する小国日本が、大国ロシアに勝利するという

奇跡ともいえる戦争がありましたね!

それまで白人至上主義だった国の中にアジアで唯一常任理事国の

仲間入りを日本がしました。(国際連盟)

その後第1次世界大戦でも勝利した日本は、1919年パリ講和会議

で「国際連盟規約」に人種差別の撤廃を明記するべきだと主張

します。

その時の日本の元外相が、牧野伸顕である。

投票の結果 賛成11票 反対5票に終わったからすんなり提案は、

受け入れられるものと思ったが、アメリカのウッドロー・ウィルソン

大統領は、満場一致で賛成しないと受け入れられないと

異議をとなえます。

各国の事情もありこの時代には、まだ人種差別問題には、抵抗が

あったのですね。

ちなみに反対国は、アメリカ、イギリス、ブラジル、ポーランド

ルーマニアでした。

 

まとめ

今日でも人種差別問題は、なかなか解決できない問題ですが

今から約100年前に有色人種で唯一この人種差別問題をとりあげた

のは、勇気ある行動だと思います。

元外相牧野伸顕という人物がいたという事を覚えていただければ

うれしく思います。

野口宇宙飛行士搭乗のクルードラゴンの打ち上げ間近!

こんにちは、ライフデザイナーのトンチーです。

最初に応援ポチしてくれるとうれしいです。


Facebookランキング

先日朝5時40分頃、西の空をみていると不思議な飛行物体?を

見ました。

星がたくさん出ていてきれいだなぁ~と思って関心していたところ

星だと思っていた物体が、西から東の方向に動いていたので、

流れ星?

にしては、スピードが遅いし、一般の飛行機だと点滅ランプが、必ず

光っているのに、ずっと見ていましたが、確認できませんでした。

そのことをFacebookに投稿したところ、知りあいの人から、

国際宇宙ステーションでは、ないですか?と飛行時間と

飛行方向のデータを送ってくれました。

なるほど!時間帯、方向もピッタシだったので、これは、

間違いなし!

私の見たものは、国際宇宙ステーション(ISS)だったのです。

地球から約400キロ上空で90分で一周するそうですね!

ということは、1日で約16周することになります。

国際宇宙ステーションの歴史

アメリカのレーガン大統領の発案で、「人が、生活することができる

宇宙基地を10年以内に実現する」と発表しました。

1998年からはじまり2011年に組み立てられました。

参加国は、何か国あるの?

現在、15か国が、参加しています。アメリカ、日本、ロシア

カナダ、欧州11か国
(ベルギー・デンマーク・フランス・ドイツ・イタリア・オランダ

ノルウェー・スペイン・スウェ―デン・スイス・イギリス)

日本のJAXAきぼう(実験宇宙船)の今後の活躍が、期待されますね!

日本人宇宙飛行士も今まで、多くの方が活躍されました。

若田光一さんは、宇宙滞在期間188日間という長期滞在の記録を

もたれています。

また日本人初の船長としての大役を務められました。

今回野口聡一さんが、11月15日(日本時間午前9時49分)に

 

ケネディ宇宙センターから宇宙に飛び立ちます。

いよいよ宇宙旅行時代の幕開けとなります。

野口さんの素敵な言葉をご紹介します。

野口聡一の名言https://meigen.pt-hamamoto.biz/index.php?1758

 

まとめ

今回は、iPS細胞を使った実験をする予定です。

宇宙での実験が、今後の私たちの生活に益々役立つよう期待しています。

あなたは、「日本」がいつ生まれたのか ご存じですか?

こんにちは、ライフデザイナーのトンチーです。

最初に応援ポチしてくれるとうれしいです。


Facebookランキング

私は、いつも何気ないことに興味・疑問を持つことがあります。

あなたは、日本ときいてこの国の名前がいつできたか興味

ありませんか?

日本になる前の段階

実は、歴史をひもとけば、倭の国というのが、中国の歴史書に

でてきます。

日本の歴史は、中国の歴史に基づいて書かれているので、これは、

重要なのです。

後漢(25~220年)の歴史を記した後漢書に初めて「倭」の記述あり

推古天皇は、隋(581~618)の時代小野妹子を派遣します。

隋の国の煬帝に対等の関係になるための親書を送ります。

「日出ずるところの天子、書を日没するところの天子に致す」

と親書をだしますが、煬帝が、激怒します。

しかし、当時中国は、朝鮮との問題があったため、日本の意見が

ある程度受け入れられます。

倭の国から日本に変わる

はっきりしたことは、わかりませんが、700年前後に日本という称号

が決定したと思われます。

当時は、天武天皇の時代であったようです。

中国の唐の時代初めて日本という記述あり

日本とは、古事記(712年)の中には記述は、ありませんが、

日本書紀(720年)には、はっきりと日本と書かれています。

2つの書物には、特徴があり、古事記は、日本のできるまでの神話

ストーリーが描かれており、一方日本書紀には、歴史の出来事

が、何年におきたという事が、如実に記録されています。

まとめ

たわいない疑問ですが、日本となった由来を知れてよかったと

思います。

あなたは、当たり前に思っていることでも深堀すると分からない

こととかありませんか?

あるいは、不思議な事に興味を持ってどうなのか突き詰めて

みませんか?

意外と人の知らない発見があるかもしれませんよ!